初めてのダーウィン3泊5日 リッチフィールド&カカドゥ国立公園 金曜日出発

写真:ジャンピング・クロコダイル
写真:ジャンピング・クロコダイル

ダーウィンはノーザンテリトリーの州都で人口12万5千人、ノーザンテリトリーの総人口の6割が集中している。オーストラリアの中では最もアジアに近い位置にあることから 多文化な都市となっている。75の民族が見られ人口の約4分の1がアボリジニなどの先住民である。ダーウィンの最初に居住したのはアボリジニのララキア族で東南アジアやパプアニューギニアとの 交易ルートを持っていたと考えられている。1600年代にはオランダ人がオーストラリア北岸に達し初めて地図を作った。1839年にイギリス海軍の軍艦ビーグル号によって港に最適な入江が 発見されイギリスの自然科学者「チャールズ・ダーウィン」にちなんで名前が付けられた。1942年2月19日に、ダーウィンは二度にわたり、242機の日本軍艦載機を主力とする舞台に爆撃を 受けた。この爆撃で使用された爆弾の数は真珠湾の時よりも多かったと考えられ、ダーウィンの歴史を語る上で欠かせない事件となった。ダーウィンは乾季と雨季を持つサバンナ気候で、5月-9月までが 乾季で、そのうち6月-7月がもっとも涼しい時期であり、気温は19度~30度である。雨季で降雨が最も多いのが12月~3月にかけてでこの時期は世界でも有数の雷発生地帯として知られる。

Gmail, Yahoo!Mail, Hotmail等の迷惑メールフィルター機能付きのメールをご利用の場合は、弊社からのメールが迷惑メールフォルダへ入るケースがございますのでご確認ください。
イメージギャラリー
ワニが多数生息するアデレード川
アリ塚(リッチフィールド国立公園)
Jabiru コウノトリ科の鳥
雨季のカカドゥ湿地帯
フローレンス滝(リッチフィールド)
ノーランジーロック(カカドゥ)
ワニ(イエローリバークルーズ)
ワニ(イエローリバークルーズ)
ロックアート(カカドゥ)
ロックアート(カカドゥ)
フォレストキングフィッシャー
フォレストキングフィッシャー
カカドゥ・シニックフライト
ワンギ滝(リッチフィールド)
巨大アリ塚(カカドゥ)
イエローウォーターリバークルーズ
ジャンピング・クロコダイル
野生のワラビー(カカドゥ)
イエローウォーターリバー

※写真はイメージです

日程表
1日目
食事なし

   空路、シンガポールよりダーウィンへ移動
   MI801 SIN/DRW 1950/0200+1 月金
   ダーウィン到着後、各自タクシーなどでホテルへ移動

機中/(ダーウィン)泊
2日目
食事なし

   ダーウィン空港到着予定 02:00AM
   各自にてホテルへ移動しチェックイン
   ――――――――――――――――――

   午後:13:00頃、現地英語係員がホテルよりピックアップ
   ジャンピング・クロコダイルツアーへご案内いたします。
   ダーウィンより60Km離れたアデレード川へ移動
   クルーズしながら熟練のガイドが餌でワニを川面からジャンプさせます。
   クルーズ後はMarrakai湿原を臨む“Window on the Wetlands Visitor Center”や
   水鳥などの野鳥が観察できるFogg Dam Nature Reserveなどに立ち寄ります。

   ダーウィン到着予定は18:30頃となり、そこから各ホテルへ送迎いたします。

ダーウィン泊
3日目
昼食つき

   現地係員がホテルよりピックアップ
   一旦、他のお客様と合流する集合場所へご案内します。
   07:15頃 参加者が全員揃いましたらバスにてリッチフィールド国立公園へ出発
   
   【リッチフィールド国立公園】
    緑豊かで変化に富んだ自然が見学できるリッチフィールドは多くの美しい滝がある
    ことで知られ、ダーウィンからは片道約2時間とアクセスが良いことから水泳や
    トレッキングに人気の国立公園。また巨大なアリ塚が造りだす不思議な風景や
    運が良ければワラビーなどの野生動物を目にすることもできます。 

   ■大きいものは2mを越える巨大アリ塚を下車見学します。
   ■熱帯の森に囲まれた美しいフローレンス滝の見学
   ■絶壁を2段に分けて流れ落ちるトルマー滝の見学

   現地係員がピクニックランチをご案内いたします。
 
   リッチフィールド最大のワンギ滝では滝壺で泳ぐこともできます。
    こちらでは水泳や周辺の散策の時間がありますので各自お楽しみください。
    *滝壺での水泳希望の方は水着やタオルなどを各自持参ください。
    *天候や自然状況により水泳できない場合もございますのでご了承ください。

   時間になりましたらダーウィンへ向けて出発
   ダーウィン到着予定は18:00頃、到着後、各ホテルへ送迎いたします。

ダーウィン泊
4日目
昼食つき

   *出発前にホテルをチェックアウトし、大きなお荷物はホテルに預けてください。

   現地係員がホテルよりピックアップ
   一旦、他のお客様と合流する集合場所へご案内します。
   06:30頃 参加者が全員揃いましたらバスにてカカドゥ国立公園へ出発
   途中、朝食休憩の為、レストランに立ち寄ります。各自にて朝食をお取りください。

   【カカドゥ国立公園】
   オーストラリア・ノーザンテリトリー北部に位置するカカドゥの総面積は日本の四国ほど
   あり、渓谷、湿地、マングローブ林、熱帯ユーカリ林が茂り、アリ塚、ワニ、280種類を
   越える野鳥、カンガルーなど大自然が残る。さらにこの地に今でも生活するアボリジニの
   人々の文化や習慣も垣間見ることができる自然と文化の複合遺産に指定されている。

   ■ノーランジーロック見学
   「ナマルゴン」と言われるアボリジニの伝説をロックアートで表現した壁画を見学
    岩山からはカカドゥを見渡す風景が楽しめます。

   イエローリバー湿地帯に近いロッジにて昼食をご案内いたします。

   午後:■イエローリバークルーズへご案内
   大湿原には数多くの野鳥と体長3mを越える巨大ワニが生息する壮大な風景の中クルーズ

   ダーウィンへ戻る途中でワラジャン・アボリジナル・カルチャーセンターに立ち寄ります。
   ダーウィン市内到着予定19:30頃となります、到着後、各ホテルへ送迎いたします。

   深夜:時間になりましたら、各自タクシーなどで空港へ移動ください。

機中泊
5日目
食事なし

   MI804 DRW/SIN 0250/0610 火土

料金

催行日 :シンガポール発:毎週金曜日
催行人数:2名以上
利用航空会社:シルクエアーエコノミークラス SIN/DRW/SIN
【FLIGHT SCHEDULE】
MI801 SIN/DRW 1950/0200+1 月金
MI803 SIN/DRW 0955/1605 水日
-----------------------------------------------------
MI804 DRW/SIN 0250/0610 火土
MI802 DRW/SIN 1710/2000 水日

適応期間:2013年4月-9月末まで
*現地ハイシーズン2013年6月13日-16日 / 8月2日-6日にあたる場合には別途お見積りとなります。
お部屋タイプ TWN SGL 3人目 子供12-15歳
EX-BED
子供2-11歳
添い寝
3泊5日パッケージ S$1305 S$1690 S$1123 S$860 S$587
ツアー諸条件

【航空会社ハイシーズン追加代金】
特定の出発日には航空会社ハイシーズン追加代金が別途必要となる場合がございます。
詳細はお問合せお願いいたします。

【含まれるもの】
1)シルクエアーエコノミークラス往復航空券代金 SIN/DRW/SIN
2)ホテル宿泊代金 3泊分RYDGES DARWIN AIRPORT HOTEL [SUPERIOR TWIN SUITE]
3)食事代金 昼2回つき
4)日程表でご案内する各種入場料
  *ツアーは現地英語係員が他の多国籍のお客様とご一緒にご案内いたします。
  *カカドゥ国立公園入場料A$25は現地お支払となります。(15歳以下のお子様はカカドゥ国立公園入場料無料となります。)

【含まれないもの】
1)航空保険料、燃料税が別途必要となります。
  航空保険料・燃料税の目安S$458(為替レートや原油価格により変動いたします。)
2)オーストラリアビザ登録手数料
  オーストラリアへのご旅行はご出発前にビザ登録の手続きが必要となります。
  弊社にてお手続きする場合にはお一人様S$15を申し受けます。
3)旅行保険
4)カカドゥ国立公園入場料A$25は現地お支払となります。(15歳以下のお子様はカカドゥ国立公園入場料無料となります。)

【キャンセル規定】
*キャンセル規定が下記よりも厳しくなる場合にはお手配回答の際にご案内させて頂きます。
通常期間
シルクエアーエコノミークラスWは予約と同時に発券となりその後のキャンセルは航空券代金100%のキャンセルチャージが発生致します。
ご出発日より起算して21日以内のキャンセルの場合は総額の50%のキャンセル料金となります。

ご出発日より起算して14日以内のキャンセルの場合は総額の100%のキャンセル料金となります。

 

お問合せ
お問合せ・お見積もりはお電話をいただくか、下記のお問い合わせボタンより送信いただけましたら担当者より速やかにご連絡させていただきます。